当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

コーヒー

コーヒーの微粉は取り除くと味が変わる?

コーヒースペシャリスト資格取得まやママです♪

微粉(びふん)って知ってますか?

コーヒー豆を挽いたときに出る非常に細かい粉のことです。

お煎餅を割ったときに、ポロッと細かいクズが落ちますよね。コーヒー豆も、ミルやグラインダーで挽いたときに同じようなことが起きます。

この微粉は、コーヒーの味に影響すると言われています。

微粉を取り除くべきなのか?
どう取り除くのか?

を紹介していきたいと思います。

微粉は取り除くべきか?

結論から言うと、どんな味わいのコーヒーが好きなのかによって取り除くべきなのかが変わります。

コクのある深い味わいが好き…取り除かずそのまま抽出する
すっきりクリアな味わいが好き…微粉を取り除いた方が良い

粗い粉と細かい粉(微粉)を一緒に抽出すると、微粉から味が出過ぎて過抽出の状態になります。それに加え、微粉はフィルターの目詰まりを起こす原因になり、お湯の通りが悪くなることでより濃く抽出されてしまいます。そのため、苦味や雑味を感じる味わいに仕上がるわけです。

「雑味や苦味があってこそ、コクや風味、味に奥行きが生まれる」と言う考えもあるので、一概に微粉を取り除くべきとは言い切れません。雑味が全くないコーヒーは、「どこか物足りない」と感じる人もいます。

一方、すっきりとしたクリアな味わいのコーヒーを好む方は、微粉を取り除いた方が理想の味に近づきます。

あなたはどんな味がお好みですか?

どんなミルでも微粉は発生する

手動、電動に関わらず、どんなに良いミルでも、微粉は必ず発生します。

電動ミルには大きく分けて「臼式」「プロペラ式」「コニカル式」があります。

プロペラ式は安価ですが、挽きムラが顕著に出てしまう傾向にあります。

臼式はプロペラ式よりも微粉が少なく挽くことができます。

コニカル式は、上記のミルよりもさらに均一に挽くことができるので人気です♪

微粉を取り除くには
どうしたらいい?

微粉を取り除くには、こちらのふるいを使うのがおすすめ。

SHOP Coco Makai 楽天市場店
¥2,630 (2023/04/19 12:45時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ミルで挽いた後、こちらのふるいに入れて軽く振るだけで細かい粒子を分けることができます。

時間で言うと30秒くらい。

これくらい微粉が出てきました!

重さは0.5g。

粉のムラがましになったので、雑味が減ったコーヒーが楽しめます。

前述した通り、人によっては「どこか物足りない」と感じこともあります。

興味のある方は、よかったら試してみてくださいね♪

まとめ

以上、「コーヒーの微粉は取り除くべきなのか?」を紹介しました。

まとめ

  • 微粉を取り除くかどうかは、「その人の好み」による
  • 均一に挽きたいならコニカル式ミル
  • ふるいにかけて微粉を取り除く

あなたのコーヒーライフがもっと豊かになりますように♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

あわせて読みたい

コーヒー

気軽に美味しいコーヒーを飲もう!<まとめ>

2023/3/29  

コーヒースペシャリスト資格を取得したまやママが、コーヒーを気軽に楽しむコツを紹介します♪ 目次1 コーヒーを淹れる2 グッズレビュー3 コーヒー雑学 コーヒーを淹れる グッズレビュー コーヒー雑学

  • この記事を書いた人

まやちゃん

[コーヒースペシャリスト][食品衛生責任者]取得が、おうち時間をもっと楽しくするためのライフハック(おうちカフェレシピ、時短、節約、育児のアイディア)を発信します。33歳主婦。家族は、同い年の夫、やんちゃざかりの9歳、7歳、3歳の男の子。簡単で美味しい、そして健康な料理を作るのが好き。省エネ育児を心がけています。

-コーヒー